14 1月

令和2年、一歩前進の年でありたい!

皆様、良いお年をお迎えの事と存じます。昭和から平成、令和と目まぐるしく元号が変わり、障害者児・者を取り巻く教育・生活・就労環境等も大きく変化しております。生き易くなているのか、生き辛くなっているのか、判断に苦しむところです。就労においては、働き方改革とか、障害者雇用率を達成させるとか、目標はいろいろ掲げられますが、実際の中身と働きやすさも実感できる方向に改善されることを期待したいですね。

今年も1月6日から、40歳の方の就労支援を始めました。事務補助職的な募集はありますが、職務内容をしっかり吟味しないとかなりズレもありますので、面談の時に確認するか、一度体験通所をしてから契約することも必要かなとおもいました。また今年もいろいろな方々の相談支援をご一緒したいと思っております。今年はきこえとことばの相談室創設10年ですので、内容も伴う様に充実した一年でありたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。